O脚になってしまった原因

スポンサードリンク

内転筋の筋力低下

 

「内転筋」というのは太ももの内側の筋肉です。

 

この内転筋が弱いと、椅子に座った時に膝が開きます。

 

 

電車などで座っていると、無意識に両脚が開いている人は、恐らくこの内転筋が弱いことが原因です。

 

 

内転筋が弱い

膝が開く

骨盤が歪む

O脚が更にひどくなる

 

 

O脚を治すには骨盤を正しい位置に治してあげることが必要ですが、内転筋を鍛えることで少し改善されます。

 

 

内転筋の鍛え方

 

私はO脚が治るまでに、色んな矯正グッズを買ったり、テレビで紹介されているエクササイズを試しましたが、ほとんど(全く)効果がありませんでした。

 

が、色々と調べてみると、「内転筋を鍛える」という部分は多くの書籍などで推奨されています。

 

 

私の買った矯正エクササイズのDVDでも一部、「内転筋を鍛える」という箇所がありましたので私もやってみましたが、その効果があったような気がします。

 

 

すばり、これだけです。

 

 

他のページでもご紹介していますが、仕事中や自宅でテレビを観たり新聞を読んでいる最中に本を挟んでいるだけです。

 

 

すごく簡単そうに見えると思いますが、最初は5分も出来ないです。

 

 

 

私の買ったDVDでは、詳しい骨盤矯正の方法も教えてくれていますので、早くO脚を治したい人には自信をもってオススメします。

 

 

効果が無かったら全額返金(返金保証)してくれますし、まずはお試しで注文してもいいのではないでしょうか。全額返金保証の詳細

 

スポンサードリンク

 

閲覧数上位のページ

【動画】28日間のO脚改善動画

1日目〜28日目の改善状況を、動画で撮影しました。O脚が少しずつ治っていく過程が分かります。

【O脚治った!】28日間連続改善画像

28日枚の画像を毎日連続で並べています。
20日目くらいからの改善がはっきり分かります。

O脚の有名人・芸能人

O脚が治ったと思われる有名人を探してみました。
確かに綺麗な脚になっています!

O脚改善のDVDをやってみた

私の購入した矯正エクササイズDVDの内容を簡単に書いています。毎日数分でも続けると、すっかり治りました!

効果の無かったO脚矯正グッズ

今まで買って、あまり効果が得られなかったO脚改善のグッズです。あくまでも私の主観ですのでご了承ください。

 

(関連ページ)



Sponsored Link

関連ページ

出産後にO脚に!
O脚の原因には色々とありますが、出産後にO脚になってしまう人も多いようです。
変形性膝関節症
O脚は年をとるとだんだん悪化してしまい、膝の病気に繋がりやすいと言われています。
グッズに頼ってはいけない
O脚を治そうとして、安易に矯正グッズを買ってませんか?
かかとの外側が擦り減る!
O脚の人は靴のかかとの外側だけが減っていくことが多いです。重心が外側に乗っていることが原因ですが、更にO脚が悪化する悪循環ですね。

O脚が治った私の紹介

コメント・ご質問


トップページ 28日間連続画像 【役立つエクササイズ】 O脚をうまく隠す方法 O脚になった原因